1. 一般外来 ホーム
  2. クリニックについて

クリニックについて

院長 小藤田 篤

当院は下野市小金井にて昭和57年より開業し、地域医療、透析医療を行なってきております。

この度、当院の透析施設にバスキュラーのアクセスを中心に行なうクリニックを併設しました。

患者様が日々安心して治療が受けられるよう、また、ご自宅と同様にあるいは老舗ホテルのたたずまいの雰囲気を持った高いアメニティを備えた施設です。

さらに、クオリティも充実させ、最先端の透析機器と国内初のフラットパネルDSA装置を導入し、県内外からの患者様の治療を行なっています。

最新の設備で最良のアクセス治療を提供していくため、スタッフ一同、心がけた高度医療を目指しています。

当院の3つの特徴

1.腎臓病治療 (腎炎、保存期腎不全)

腎臓病の原疾患を診断し治療方針の決定を行います。
腎生検の必要な場合は、自治医科大学にて約8日間の入院、外来迅速検査による治療薬の決定と変更を行います。
外来での維持透析導入の実現。

2.バスキュラーアクセス治療 (血液透析のためのシャント作製と修復治療)

腎専門医 、外科専門医によるハイブリッドアクセス治療
長期の吻合部(シャント部)開存成績の技術の提供。
日本透析医学会ガイドラインに則した治療方針による修復術の提案と治療。
シャント作製・再建手術(約1000例以上経験)日帰りの実施。
入院希望の場合は、術後当院から入院施設へ依頼
シャントPTA(狭窄拡張療法、血栓除去療法)を最新設備にて実施。
日帰り短時間にて施行

3.腎代替療法 (外来維持血液透析)

電子制御された最新機器による安心の透析治療。

  • 禁煙外来
  • ニコチン依存症 診断テスト
  • 中外製薬株式会社
  • 協和発酵キリン株式会社
  • Boston Scientific
  • NIPRO−ニプロ株式会社−

このページの先頭に戻る

Copyright © KOTODA JiN CLINIC All rights reserved.